若ハゲは病気

若ハゲは病気

髪の毛って年を取れば必ず薄くなる訳ではないし、若い人でも髪の薄い人は珍しくないですよね。
ハゲる人ってみんな同じ理由なのか?全く別の理由で何種類ものハゲが存在しているのか?
疑問に思ったので若ハゲについて、調べてみました。

調べてみて初めて知ったんですが若ハゲは病気なんですね!
男性型脱毛症という立派な名前がある病気です。最近だとAGAという言われ方もしていますね。
病気なのできちんと治療も出来るそうです。

ハゲの治療っていうのも少し不思議な感じもしますが、実際に病院や専門のクリニックが相当な数で
あるみたいです。

男性ホルモンの分泌量やそのホルモンを脱毛作用の強いホルモンに変換してしまう酵素の存在によって
脱毛現象が引き起こされてハゲていくそうです。
治療をする場合はこの脱毛作用の強いホルモンに変換させないような薬を飲んだり、塗ったりするそうです。

若ハゲが病気で、しかも治療が可能なんて驚きました。